「ぺ」はペンギンの「ぺ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 羽釜を買ってみた

<<   作成日時 : 2011/06/26 21:10   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 5

世の中、節電、節電とうるさいくらいである。
そりゃあ、電力不足なのは分かってるし、もったいないから大事にエネルギーを使うのはあるべき姿だと思うんだけど、こう、お上のほうから
「冷蔵庫に詰め込みすぎるな」
だの
「ご飯は早朝に1日分を炊いて冷蔵庫にとっておけ」
だの
「温水洗浄便座のプラグは抜いておけ」
だの細々としたお達しが来ると、
「ふんっ、いつご飯を炊こうがアタシの勝手じゃないの」
などとヘソを曲げたくなってくる。困ったもんだ。

今回、節電という言い訳が出来たので、前から気になっていた物を買った。
画像


羽釜とおひつ


うちではご飯は保温しておらず、夏以外は炊飯器の中で冷たくなっているわけだが、密閉されて水滴が釜の内側に沢山付いて、一部のご飯が水を吸ってふやけているのが不満だった。おひつを使うと余計な水分を吸ってくれて、いい感じのご飯になる。某老舗のおひつだと「「おひつ」は、春・秋三日、夏二日のご飯保存能力があります。」という話だが、室内でも30度の真夏は24時間が限界だと思う。


ガスコンロで炊飯できるお釜。
画像


かまどと羽釜を組み合わせてガスコンロに載せ、熱効率を上げてご飯を炊く、ということらしい。商品についてはメーカーのページがあるので、そちらを参考にしていただいて。

炊いてみてどうかというと、うまく炊けます。今使っている圧力IHと違いが分からないくらいに。自分で火加減調節して手をかけた分だけ羽釜の方が旨いような気もするけれど。

平日は、寝ている間にご飯を炊いてくれるという利便性には勝てずに電気炊飯器を使っていますが、休日の遊びということで、羽釜ごはんを楽しむことにしよう。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
楽しそう!
からから!
2011/06/27 02:36
絶対うまそうですね(^^)
ココ
2011/06/27 08:54
からから!さん、ココさん、コメントありがとうございます。うちで、ごはんを食べるオフとか如何ですか?
すえつむはな
2011/06/27 12:32
魅惑的な提案です(^^)火にかかっているはがまを観察してみたい。
私はだいたい暇しているので、ココさんが上京するタイミングでぜひ。
からから!
2011/06/27 12:57
からから!さん、乗っていただきまして、どうも。「釜飯オフ」ということで、都合を聞いてみます。
すえつむはな
2011/06/27 20:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
羽釜を買ってみた 「ぺ」はペンギンの「ぺ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる