「ぺ」はペンギンの「ぺ」

アクセスカウンタ

zoom RSS 似タリアホームページその後

<<   作成日時 : 2009/05/31 19:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 以前に書いた似タリアホームページ。お店のページはこちら

 4月に貸切が多く入り、臨時でランチ時間の変更や臨時休業など、お知らせに何件も書かれると、いったい何時店が通常営業しているか分からない、一目でわかるようにして欲しいという要望があった。カレンダー形式で表示すると良さそうだと思って、CGIを探すことにした。

 良さそうなCGIが見つかったので、ニフティのサーバーにアップしたが、エラーが出る。おかしい。1行目は「#!/usr/local/bin/perl」にしたし、パーミッションも意味は分からんが指示通りに変えたはず…。

 どうも、@homepage独特の仕様というものがあるらしく、自分ひとりじゃ手に負えないことが分かった。じゃあ、プロの手を借りようか、というわけで、とあるCGI設置代行業者に依頼をかけると、
「お客様ご利用サーバーにてCGI.pmの動作は可能でしょうか」
との返事。調べてみると
>@homepage では、perlによるCGI環境が提供されていますが、 perl本体のみで、標準ライブラリー
>(配布perlをインストールした時にlibディレクトリーに入っているスクリプト)とか、モジュールとか一切
>置いておりませんので、それらの機能を使いたい時には、その機能に必要なファイルを全て、自分の
>CGIサーバー領域にアップロードする必要があります。

んー、これじゃダメだ。ほかのCGIを探して依頼してみると、これも動かないらしい。あー、もー分からん、他の方法にするか、単純なhtmlの表を作るかするしかないなぁと思ったら、いいものがあった。

 定休日表示カレンダー。そうそう、こういうシンプルなのがいいんですよ。この作者さん、面白いことにクレジット表示しなくて良い、リンクも貼る必要ない、と、まるっきり好きに使っていいんです。フリーの素材は、商用利用するなら事業者登録が必要とか、著作権の表示をするべしとか、リンクを貼れとか制約があるのが普通なのに。

 そういうわけで、無事にホームページにカレンダーが付きました。トップページの写真もゴールデンウィーク中に変えておきました。これで、何件貸切が入っても、一目でわかるようになります…って、そんなに沢山貸切が増えちゃったら、ブラっと寄れなくなるじゃないか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
似タリアホームページその後 「ぺ」はペンギンの「ぺ」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる